ご挨拶と屋号にこめた想い

「希望キャリア」(研修講師/キャリアコンサルタント 吉田文子)のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

今、私が力を入れているのは、「幸せに働ける職場づくり」です。世界の幸福度ランキングという調査では、残念ながら毎年日本は低い順位になっています。1日の大半を過ごす会社での時間を幸せにできないだろうか? 職場が幸せであれば、働く人が仲間と仲良くイキイキ楽しく働けます。このことは、生産性の向上や離職率の低下など、経営者にも大きなメリットをもたらします。

「メンタルヘルス(モチベーションアップ)」「コミュニケーション」「ビジネスマナー」の研修を通じ、働く人をイキイキ元気に。「プレゼンテーション」「ファシリテーション(会議の進め方)」「タイムマネジメント」研修で生産性の向上を。「キャリアデザイン」研修で働く人の人生の充実を。個人的な悩みは、個別のキャリアカウンセリングで。こうした活動を通じ、皆様とご一緒に幸せな職場づくりを実現したいと考えています。

最近、企業だけでなく教育現場(教職員様対象の研修)に呼んでいただくことが増えてきました。私自身、大学の教壇に立っていること、教育学を修めていることから、これからも教育現場で働く方の支援をしたいと強く思っています。

研修では、受講者の方に「学ぶことは楽しい」「もっと学びたい」「参加して良かった」と思っていただけ、効率よく効果的に楽しく学べる研修となるよう、理論に基づいた設計をしています。

キャリアカウンセリング(コーチング)では、個人の目標達成の支援、職場の人や家族にも相談できない悩みの相談を承っております。

また、大学生のキャリア教育と就職活動支援もしております。学生から社会人への移行は、人生の大きな転機(トランジッション)のひとつです。単なる就社支援ではなく、人生をより善く生きることを学生と一緒に考える授業や個別相談をしています。

企業の方、学校関係の方、また個人の方、お気軽にお問合せください。料金に関しては、柔軟に対応いたします。

 

~~ 屋号にこめた想い ~~

「学ぶとは、心に誠実を刻むこと。教えるとは、ともに希望を語ること」(詩人 ルイ・アラゴン)

人生において、私が大切にしたいのは、自分の未来に「希望」を持つことです。

屋号をつけるとき、どんな名前にするかとても悩みました。最後にたどり着いたのが、「希望」という言葉でした。

20代の頃に「夜と霧」(ヴィクトール・フランクル著)という名著を読みました。そこには、ナチスの強制収容所を生き延びたのは、強い人ではなく、未来に「希望」を失わなかった人だったと書かれていました。この言葉は、当時の私の心に強く響き、数十年たった今でも心に刻まれています。

変化が激しく未来が予測できない今日、多くの人が将来にとても不安を抱いて生きています。そんな時代だからこそ、「希望」を持つことを意識していたい。未来に希望を持つことができれば、今が苦しく辛い状態であっても、乗り越えていけると私は信じています。

私の研修やキャリアカウンセリングを通じ、皆様に「希望」をお届けしたい。そんな思いで屋号をつけました。

 

令和元年吉日  吉田 文子(よしだ ふみこ)

法人向け研修
実践的で職場で使える
研修を提供しています
キャリア
カウンセリング
社会人の方を対象に現在の仕事、将来のキャリア形成等のご相談について
大学生
就職活動支援
個人様、大学様へ
豊富な学生支援経験でサポートいたします

NEWS

ホームページ開設しました

「希望キャリア」のホームページを開設しました。このホームページのブログで、色々な情報を発信していこうと思っています。是非、ブックマークをして、お読みください。今後とも、よろしくお願い申し上げます。 研修講師・キャリアコンサルタント 吉田文子

詳しくはこちら

BLOG

日々の徒然

来年の手帳

早いもので、2019年もあと2ヵ月ちょっとになりました。 来年の手帳は、今年と同じユメキロックのセパレートタイプにしました。 セパレートタイプとは、手帳の見開き1ページが、月間スケジュールとデイリーまたはウィークリーに分…

続きはこちら